ブログ

お伊勢参り

時代が平成から令和へ移るなか、
先週 伊勢神宮にお参りしてきました。
タイミングを図った訳ではなく、2月が例年より
忙しかったので、どこかで旅行に行きたいと思っていました。
バスツアーを検索し、さっそく申し込みました。
本来は新幹線と在来線を利用した方が、時間的に
余裕が出来るとは思いますが、乗換えや荷物を持っての
移動を考えるとバス移動も悪くないかと。

1日目
浜松フラワーパークでは、あいにくの雨模様。
ちょうど藤の見頃でしたが
以前、足利フラワーパークで盛大なものを観ているだけに
少し物足りなさがありました。


でも、温室内の装飾や今まで見たことのない大きな
サボテンは感動でした。

岡崎の八丁味噌史料館を見学して、

夕方から三重のなばなの里のイルミネーション。
富士山をベースにした四季の変化を描写したイルミネーションは
過去に色々見たなかでも1.2位を争うものでした。

雨中で傘がわずらわしかったけど そのぶん観覧車や
ベゴニア園を限られた時間の中で回ることができたのは、
考えようによっては、幸運だったのかもしれません。

2日目
伊勢神宮参り。
前週に平成天皇がお参りされていてとても興味深かった。
朝の早い時間の出発で 、まず外宮から。

鳥居をくぐった瞬間からひんやりとした
荘厳な空気を味わうことが出来ました。
また人出も少なく、静寂感も良かった。

続けて内宮へ。
その道中 ガイドから来週からのGWはこの道もかなりの
渋滞になるだろうと案内を受けました。
内宮はかなりの人出で、入口には平成感謝の記帳所が
設けられ、 記帳をすると記念の勾玉をもらえました。

天気に恵まれ暑いくらいだった神社内は涼しく感じられ、
五十鈴川で手を清め 、順路通りに参拝。

平成の時代の終わりにこのような出来たことは、
偶然とはいえ幸運だったと思いました。
御朱印も頂きました。

おかげ横丁で伊勢うどんを食べ、赤福をお土産に!

鳥羽からフェリーで伊良湖に渡り、

あとは東名高速で予定通り新宿に到着。
長時間座っているので、疲れる事もありますが、
手軽に参加できるので、しばらくバスツアーにハマりそうです。

 
三鷹市井の頭 十朱歯科医院

2019年4月29日 カテゴリ:未分類

アクセス

QRコード

十朱歯科医院オフィシャルブログ
求人
このページのトップへ